2012.12.10 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.11.02 Friday

    マグネシウムは血糖をさげる

    0

       マグネシウムのサプリメントは、数多いサプリメントの中でも人気が高いです。

      マグネシウムはミネラルの1種で、骨や歯を作ります。

      マグネシウムは成人の体内に約20gから28g含まれ、約半分は骨に存在しています。

      数多くある食品の中で豆腐や海藻はマグネシウムが含まれる量が多いです。

      作物に含まれるカルシウムやマグネシウムが、日本の土壌は火山灰土が多いせいか少ないようです。

      多くのひとがマグネシウムの補助でサプリメントを服用しています。食物からの摂取が簡単でないためです。

      マグネシウムの作用は、体内に存在する酵素の作用を活性化させます。

      その効果で血管や心臓の機能が保たれます。

      マグネシウムは神経の働きにも関係しています。

      マグネシウムは抗ストレスホルモンを作る副腎皮質の機能も高めます。

      女性にはマグネシウムサプリメントを摂取すると良いでしょう。

      マグネシウムサプリメントで女性特有の症状を良くします。

      月経前症候群という排卵から月経開始までの時期の身体的、精神的な不快症状を改善します。

      マグネシウムには偏頭痛の緩和作用もあります。

      マグネシウムの機能で血管の収縮や血小板の凝集を改善します。
      中性脂肪や血糖を下げる効果もあります。
      定期的にマグネシウムサプリメントを服用することで、体内の欠乏を防ぎましょう。

      なごみ(753)ダイエットの特徴

      2012.11.02 Friday

      無理なダイエットはしない

      0
         ダイエットの成功は継続することが秘訣です。

        大幅な食事制限をして一気に体重を減らすことができたとかいうような情報は参考には値しません。

        本気で痩せるためには、短期間での大幅な体重減少はおすすめできません。

        健康を損ねる危険性が大きくあります。

        負担がかかったダイエットではリバウンドする可能性もたかく、へたしたら元以上の体重に増える可能性があります。

        短期間に大きく体重を減らすと身体が飢餓状態と反応し消費するエネルギーを減らします。

        結果、摂取エネルギーより消費エネルギーが少なくなり、より脂肪が増える原因になります。

        食事制限を続けているさなかに、ちょっとした小休止と好きなものを食べる方もいます。

        人の体は、栄養の欠乏状態にある時にカロリーのあるものを取り入れると、余さず取り込もうとすることがあります。

        1日、3食きちんと食事をとり、摂取したカロリーを消費するために運動をすることがダイエットの成功の方法です。

        お風呂に入るなどして基礎代謝を高めることで、カロリーを消費しやすい体質になり、ダイエット向きの体が作れます。

        入浴ではゆるめの湯に長時間肺って汗をかき、全身の循環を良くして代謝を促すことでデトックス効果があり、冷え性や血流の停滞を良くする効果があるといいます。

        毎日の生活習慣を規則正しくし、習慣化させることが本気でダイエットを成功させる事に繋がります。

        なごみ(753)ダイエットの特徴

        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM