<< 頬のたるみとは | main | 脂肪燃焼ダイエットスープの効果 >>
2012.12.10 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.04.03 Tuesday

    ダイエットと停滞期の原因

    0

       なぜ停滞期になるかを知ることで、
      ダイエットの成功につながります。

      ダイエットの停滞期は体の生命維持システムと
      深い関係があります。

      長期に渡って食料が手に入らないと仮定します。

      一定期間の間カロリー補給が途絶えると、
      体は緊急事態を認識します。

      そして、厳しい環境でも命を保てるよう、
      体を一時的に低燃費状態に切り替えます。

      停滞期の直接的な理由は、
      体重が一気に減ったことを体が察知し、
      体重が減りにくい体を作ろうとするわけです。

      ダイエットが順調に進むほど、
      停滞期は起こります。

      多くの場合停滞期は2週間ほどで、
      その後戻ります。

      ダイエット開始時の体重や減少のペースによっても
      停滞期の長さは違います。

      時には2ヶ月も停滞期が続く人もいます。

      これまで、同じ事をしていてどんどん減っていた体重が、
      2週間もの間減らなくなります。

      精神的にくじけますよね。

      仮に停滞期になってもダイエットを諦めず、
      結果が出ていた頃と変わらない取組をすれば、
      状況は良くなります。

      気持ちをしっかり持つことが、
      ダイエットの停滞期では最も大事です。

      以上の事を頭にいれて、自宅ダイエットに取り組んでみて下さい。

      きっと、成功するでしょう。

      なかなか体重が減らなくてイライラしたり、
      気持ちの焦りがダイエットの失敗のもとです。

      停滞期にいる時こそ、マインドを大切に実行しましょう。


      なごみ(753)ダイエットの特徴

      2012.12.10 Monday

      スポンサーサイト

      0
        Calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << May 2018 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM